2.6 高速デジタル専用線  サポート予定
    (Iインターフェイス)での通信
高速デジタル専用線(Iインターフェイス)に接続して通信を行う機能です。
64Kbps又は128Kbpsの同期通信ができます。

(1) 本装置の設定
ディップスイッチの8ビットをONにして下さい。
その他のビットは使用される形態に合わせて設定して下さい。設定を変更した後、一旦電源を切り、入れ直して下さい。

(2) 通信のしかた
本装置の電源を入れるだけで、通信を開始することができます。

-------- 解説 -----------------------------------------------
高速デジタル専用線(Iインターフェイス)の通信では、アナログポ
ートに接続した電話やFAXはご使用になれません。
---------------------------------------------------------------