第1章 通信をはじめる前に
1.1 特徴
■非同期/同期PPP変換機能
非同期PPPデータ←→同期PPPデータのデータ変換により非同期PPP通信機能を持つパソコンを同期64KbpsのダイアルアップIPアクセスポイントを持つ商用インターネットプロバイダに接続することができます。
■ハードウェア/ソフトウェアフロー制御
データ送信に際して使われるフロー制御の方法を指定することができ、接続する装置に合わせた選択ができます。
■アナログポート
2つのアナログポートに電話やファクシミリ、モデムを接続し同時に使用することができます。
■グローバル着信選択
ダイアルイン番号1つの契約で2つのアナログポートに接続した電話機を電話番号で呼び分けられます。
■LCR発信応答
ダイヤル桁間タイマ設定機能によりLCR対応のアナログ機器を接続できます。
■累積通信料金表示
一回の通信の電話料金や、累積した電話料金をポート毎に確認することができます。
■場所を取らないコンパクトな形状
B5サイズに電源を内蔵。
■高速デジタル専用線(Iインターフェース)にも対応予定
INSネット64の他に高速デジタル専用線(Iインターフェース)にも対応予定。
ディップスイッチで指定します。