58H カーソルロケート
[ESCコマンド]
1BH 58H P1 P2
[リターン] ありません
[FUNCコール]
 レジスタ    値  
A 58H
B P1
C P2
[リターン] ありません
[パラメータ]
変数 内 容
P1 XXH X座標(0〜79)
P2 XXH Y座標(0〜24)
[内容説明] カーソルの表示する位置を指定します。
カーソルが未表示状態の時は、内部のカーソル位置に設定されます。
(表示指定を行うと位置は移動されています)

59H 画面表示エリア指定
[ESCコマンド]
1BH 59H P1 P2
[リターン] ありません
[FUNCコール]
 レジスタ    値  
A 59H
B P1
C P2
[リターン] ありません
[パラメータ]
変数 内 容
P1 XXH X座標(0〜64)
P2 XXH Y座標(0〜23)
[内容説明] 80×25の仮想画面中でLCDに表示するエリアを左上座標にて指定します。
[サンプル] 表示エリア左上に1が表示されている位置を指定します。

 5shou59h.gif 


コマンド・ファンクションコール一覧表へ戻る