3FH LCDエコデータ取得(SHIFT時)
[ESCコマンド]
1BH 3FH P1
[リターン]
P2 D1・・・Dn
[FUNCコール]
 レジスタ    値  
A 3FH
D P1
[リターン]
 レジスタ 
  値  
C P2
HL DP
[パラメータ]
変数 内 容
P1 XXH キー番号(00H〜1DH)
P2 00H データを出力しません
XXH 表示データサイズ(01H〜0FH)
D1〜Dn XXH 表示データ列
DP XXH 表示データ列の先頭アドレス
[内容説明] 指定されたキー番号対応+SHIFT時のLCD表示データ列を取得します。
[サンプル] 前項のキーデータ取得により、Aレジスタに返されたキー番号を基にして現在設定されている、表示キャラクタコードを取得します。
 START:
    LD    A,3DH  ;コマンドナンバー
    CALL   100H
    JR    C,START ;モシ キーガオサレテイナイ 
    LD    D,A   ;キーバンゴウ
    LD    A,3FH  ;コマンドバンゴウ
    CALL   100H
    RET

<参 照 >
第6章 関係資料 RSエントリー1 キー番号表


40H RS232C送信データ取得
[ESCコマンド]
1BH 40H P1
[リターン]
P2 D1・・・Dn
[FUNCコール]
 レジスタ    値  
A 40H
D P1
[リターン]
 レジスタ    値  
C P2
HL DP
[パラメータ]
変数 内 容
P1 XXH キー番号(00H〜1DH)
P2 00H データを出力しません
XXH 送信データサイズ(01H〜0FH)
D1〜Dn XXH 送信データ列
DP XXH 表示データ列の先頭アドレス
[内容説明] 指定されたキー番号に対応するRS232C出力用データ列を取得します。

コマンド・ファンクションコール一覧表へ戻る