2AH 送信バッファクリア チャンネル1
[ESCコマンド] ありません
[FUNCコール]
 レジスタ    値  
A 2AH
[リターン] ありません
[内容説明] チャンネル1の送信バッファをクリアします。

2BH 送信バッファクリア チャンネル2
[ESCコマンド] ありません
[FUNCコール]
 レジスタ    値  
A 2BH
[リターン] ありません
[内容説明] チャンネル2の送信バッファをクリアします。

2CH コマンドデータ列デリミタ削除
[ESCコマンド]
1BH 2CH P1
[リターン] ありません
[FUNCコール]
 レジスタ    値  
A 2CH
C P1
[リターン] ありません
[パラメータ]
変数 内 容
P1 00H 削除しない(初期値)
01H 1バイト削除
02H 2バイト削除
[内容説明] コマンドデータ列のデリミタの削除をします。
ホストプログラム作成上、コマンドデータの最後に付加されてしまうデータ(CR・LF等)を指定文字数分削除します。
上記のような場合、本コマンドを設定しないで使用するとCR・LFデータは、LCDを動作させてしまいます。

コマンド・ファンクション一覧表へ戻る