◆F6 拡張ポート設定
拡張ポートに接続される機器の選択を行い、接続機器のデリミタコードや通信速度等の設定を行います。拡張ポートに機器を接続する場合は、ENTRY-1本体の電源が切れている状態で接続してください。
● 設定メニュー一覧
1:バーコードリーダー バーコードリーダーを接続する場合に選択します。
2:ソノタ その他の機器を接続する場合に選択します。
1.バーコードリーダー設定

 1−1:デリミタ コード
       <ON>

  ON :デリミタコードを付加します。
  OFF:デリミタコードを付加しません。
  XX :上下カーソルキーによってデリミタコードを
      変更できます。(XXHはキーコードです。)

リターンキーを押下することにより、ON、OFFの表示が変わります。設定は、ヘルプキーで終了し、サービスモードのメニュー画面に戻ります。

<ご注意> デリミタコードをONにした場合、キーコード1CH
      (リターンキー)が設定されます。

<参 照> フルキーボード キー番号表
2.その他の機器設定

 2−1:ツウシン パラメタ
 2−2:デリミタ コード


 2−1:ツウシン パラメタ
  2400 B7 PE S2

拡張ポートへ接続したバーコードリーダー以外の機器の通信パラメータを設定します。
カーソルを矢印キーにて変更したいパラメータの位置へ移動し、リターンキーを押下してください。
設定はヘルプキーで終了し、サービスモードのメニュー画面に戻ります。
パラメータ 設定値  LCD表示 
ボーレート  1200 bps 
2400 bps 
4800 bps 
1200
2400
4800
ビット長 7 bit 
8 bit 
B7
B8
パリティ NONE 
ODD 
EVEN 
PN
PO
PE
 ストップビット  1 bit 
2 bit 
S1
S2
 2-2.デリミタコードの設定

 2−2:デリミタ コード
       <ON>

  ON :デリミタコードを付加します。
  OFF:デリミタコードを付加しません。
  XX :上下カーソルキーによってデリミタコードを
      変更できます。(XXHはキーコードです。)

リターンキーを押下することにより、ON、OFFの表示が変わります。設定は、ヘルプキーで終了し、サービスモードのメニュー画面に戻ります。

<ご注意> デリミタコードをONにした場合、キーコード1CH
      (リターンキー)が設定されます。

<参 照> フルキーボード キー番号表

目次へ戻る