はじめに
この度は、エントリー1をご購入いただき、誠にありがとうございます。
エントリー1は、日本電気(株)製 PC9801 のフルキーボードラインに接続できるように開発したプログラマブル・ハンディー・キーボードです。

ENTRY−1には、FAタイプとOAタイプ,RBタイプを用意してございます。

形式名称
タイプ
用途
キー部分
 PC ENTRY-1  FA 工場向 メンブレン
PC ENTRY-1 OA 一般事務向 キートップ
PC ENTRY-1 RB 一般事務向 ラバー
各タイプは、キー部分の構成が異なるだけで基本的な性能に相違はありません。

多機能な NEW PC ENTRY−1 を、ご活用頂き、各種ビジネス及び研究・学習から、趣味・ゲームなどのホビーまで、幅広い用途にお役立て頂ければ幸いです。

*接続可能な機種につきましては、最新接続確認機器一覧表をご参照ください。
また、各種インタフェースに接続可能な姉妹機もございますので、用途に合わせてご利用ください。



エントリー1の特徴
1.ヒューマンインターフェース
エントリー1は、CPUにHD64180を採用し、ROM32KBとRAM32KBを搭載したキーボードとして、革新的に進歩しました。
PCと人間との接点になるべきキーボードに頭脳を持たせて、新しいヒューマンインターフェースを感じさせる、インテリジェントな入力デバイスです。
2.フル・キーボードの替りに利用する。
 1)入力端末として利用する。
電卓サイズのエントリー1は、フルキーボードのように一般のオペレータに威圧感を与えず、誰でも簡単手軽になじめます。
 2)目的に合わせてキー配列を変更する。
一般的なデータ入力ソフトでは、テンキーと多少の命令キーで十分です。
エントリー1はオペレートに必要な平均キー数の30キーです。
 3)入出力端末として利用する。
本体上部にLCDを見やすく配したことにより、連続データ入力時の確認など、ディスプレーに目を頻繁に移さなくてもすみます。
 4)より高度な機能を活用する。
多数のコマンドを準備し、BASIC等から簡単なプログラムでコントロールが自由自在にできます。またユーザーサービス機能を搭載しました。
3.フル・キーボードをインテリジェントにする。
 1)データ・コンバート(キーコン機能)
例えばフルキーボードをJIS配列ではなく、あいうえお配列に変更するというような事が実現できます。またノンシフトも可能。
アプリケーションに即したキーボード配列を自分で設定できます。
 2)キーマクロ
定型化した業務は、キーマクロの登録でワンタッチ。
各キー最大15文字のキーマクロは、入力処理の簡略化を推進させます。


ご利用に際して
■ 設置場所の注意事項


エントリー1は、精密な電子機器です。
強力な磁界のある場所や、ノイズが発生している場所でご使用になると、誤動作を起こす危険性がありますので、使用場所の周辺環境には十分なご配慮をお願い申し上げます。

■ お取り扱いの注意事項


エントリー1の入力部分はメンブレンスイッチを使用しております。
指以外でのキー操作は、メンブレンスイッチを傷める恐れがありますのでおやめください。

■ 故障や異常の時


エントリー1に故障や異常が認められた時は、直ちに使用を中止し、サポートセンターにご連絡ください。

■ アフターサービスについて


本製品には保証書が添付されておりますので大切に保管してください。
サポートセンター
株式会社テクニカル
ユーザーサポート課
 TEL:045-322-4400
 FAX:045-322-4416


目次へ戻る